夜だけこんにゃくダイエットで目指せ1週間でマイナス2キロ!

2014/07/15食材コメント(0)

D1407111

 

 

 

本来ダイエットとは身体に極端な負荷を掛けずに、半年~1年という期間を掛けながらゆっくりゆっくり体重を落としていくのが望ましい方法です。

でも、「1週間後に彼氏とプールに行くから、それまでに絶対痩せなくちゃ!」という方や、中には「あと3キロ痩せなければ、1週間後の結婚式でウェディングドレスが入らない。」など切羽詰った方もいます。そこで今回は、1週間でマイナス2キロも夢ではない効果的なダイエット方法をご紹介します。題して「夜だけこんにゃくダイエット」」です。

さぁ、早速どんな方法かご紹介します。

 

 

 

夜だけこんにゃくダイエットとは?

 

朝・昼は身体も活発に動かしますので、きちんとエネルギー補給をする必要があります。よって、朝・昼の食事は腹8分目で、ヘルシーな食事にさえすれば普通に食べて問題ないと思います。でも夜は寝るだけですので、そんなにエネルギーをとる必要はありません。

そこで1週間、夜はこんにゃくを中心とした食事に変えるのです。

 

 

 

夕食は、こんにゃく+良質なタンパク質

 

D1407112

 

 

確かにこんにゃくは、カロリー控えめ・食物繊維たっぷりの良い食材です。でも、栄養はさほどありません。特に睡眠中は肌が再生され、筋肉が作られる貴重な時間ですから必ずタンパク質を摂るようにしましょう。納豆・鶏のささみ。豆腐などは摂ってもよいですよ。

 

 

 

おすすめのこんにゃくレシピ

 

D1407113

 

 

炭水化物を、こんにゃくで置き換えてみましょう。

白米:白米と一緒に、みじん切りにした白滝を加える

うどん・中華めん:白滝で代用か、こんにゃくうどん・中華めんが売っている

肉:平こんにゃくに切れ目を入れて、ガーリック醤油などでこんがり焼く

 

夜だけこんにゃくダイエットは、極端な食事制限ともいえるのでくれぐれも無理せずに行って下さい。でも、きっと効果はあるはずです!1週間後の自分に期待しましょう。

PAGE TOP ↑