打ち豆入りドライカレー

2014/07/24ダイエットレシピコメント(0)

R1407084

 

 

打ち豆は、水に10分つけるだけで使えます。煮込み時間は、なんと10分です。豆料理のハードルを下げる食材ですね。まさに大豆のインスタント食品です。大豆をつぶしてありますが、栄養はそのままで、大豆タンパク、イソフラボン、食物繊維を含んでいます。打ち豆をカレーに加える事で、食物繊維を手軽にとる事が出来て、お肉の量を減らせるので、ダイエット向きの食材といえます。

 

レシピ

【材料(2人分)】

合挽肉・・・・200g     A味噌・・・・・小さじ1/2

打ち豆・・・・40g       ミルク・・・・大さじ3

人参・・・・・40g       ケチャップ・・大さじ1

ピーマン・・・1個        塩・・・・・・少々

パプリカ・・・1個

玉ねぎ・・・・1/2個

生姜・・・・・5g

雑穀ご飯・・・180g

カレールー・・60g

ドライパセリ・少々

油・・・・・・少々

 

作り方

①打ち豆を軽く水洗いして水につけます。

 

 打ち豆を水に10分つけたところ

 

R1407082

 

②合挽肉はゆでて、ざるにとり水気を切っておきます。

③ピーマン、パプリカ、玉ねぎは、短冊切り、生姜はみじん切り、人参はいちょう切りにします。

④フライパンに油をうすくひき、野菜を炒め、しんなりしたら、水200ccを加え、打ち豆を入れて煮込みます。こげそうになったら水を足して下さい。

 

R1407081

 

⑤打ち豆がやわらかくなったら、火を止め、カレールー、Aを加え弱火でとろみがつくまで煮ます。

⑥お皿に雑穀ご飯をもり、上にドライパセリをふり、カレーをかけます。

 

R1407083

 

 

■追記

打ち豆は、保存食品なので、買い置きしておくと便利に使えます。軽く水洗いしたものを、ご飯を炊く時に炊飯器に一つまみ入れるだけで、手軽に食物繊維をとる事が出来ます。

PAGE TOP ↑