新生姜で食べる鯖のマリネ

2014/07/28ダイエットレシピコメント(0)

R1407094

 

 

 

油の取りすぎは、肥満を招き、血液がドロドロになります。血液がドロドロしてしまうと代謝が悪くなりますので、ダイエットをしても痩せにくくなってしまいます。逆に血液がサラサラになれば痩せやすい体になりますよ。青魚の王様といわれている鯖にはDHA、EPAを多く含んでいて、血液をサラサラにしてくれます。又、鯖の上に乗せた新生姜は、脂肪燃焼効果があります。生姜だと独特の辛味がありますが、新生姜は辛味が少ないので生食むきで、とても食べやすいです。鯖と言うと味噌煮が一般的ですが、たまには、新生姜と共にマリネにして食べてみて下さいね。

 

レシピ

【材料(2人分)】

鯖(三枚おろし)・1尾      A お酢・・・・・・・大さじ1

人参・・・・・・・40g       オリーブオイル・大さじ1

ピーマン・・・・・1個        塩・・・・・・・少々

新生姜・・・・・・40g       コショウ・・・・少々

グリーンリーフ・・1枚

生姜の皮・・・・・適量

長ねぎの青い部分・適量

 

 

【作り方】

①人参、ピーマン、新生姜は、千切りにします。

②生姜の皮、長ねぎの青い部分を用意します。

③フライパンにお皿を置いて、その上にキッチンペーパーをひきます。お皿に鯖を乗せ、上に②をおきます。水を張ってふたをして蒸していきます。途中で水がなくなりそうになったら、水を足します。

 

鯖を蒸す前

 

R1407091

 

④蒸しあがった鯖を取り出して、皮と骨を取り除きます。

 

蒸した後

 

R1407092

 

身をほぐしたところ

 

R1407093

 

⑤お皿にグリーンリーフをひき、鯖を乗せて、①をきれいに盛り付けます。

⑥食べる時にAをかけます。

 

R1407094

 

追記

 

鯖が余ったら、タッパー容器に鯖を入れ、オリーブオイルを多めにかけておけば、冷蔵庫で1週間もちます。パンにはさんだり、サラダにのせたりして食べてみて下さい。

PAGE TOP ↑