バスタイムも無駄にしない!究極のお風呂ダイエットを伝授☆

2014/07/28生活コメント(0)

D1407211

 

 

「あーどっこいしょ。」と思わず声を出して、湯船に浸かっていませんか?そんな重たい身体とは卒業しましょう。のんびり湯船に浸かりたい気持ちは分かりますが、バスタイムはダイエットに最適な空間ですから、活用しない手はありません!何と言っても、自宅にある小さなプールですからね。そこで今回は「究極のお風呂ダイエットを伝授」致します!

方法は、たったの3つです。お風呂さえあれば、だれでも簡単にできますよ!

 

 

 

基本は、30分の半身浴

 

熱めのお湯ですと、短時間で身体が温まったような気になりますが、実は身体の表面しか温まっていません。ダイエット効果を期待するのなら、39度位のぬるま湯にじっくり浸かりましょう。そうすることで身体の芯からポカポカして、代謝が確実にアップします。

30分は長くて我慢できない!という方は、防水加工のスマートフォンや濡れても良い本を持ちこんで有意義な時間を過ごしてくださいね。

 

 

 

水圧を利用してその1:足の曲げ伸ばしダイエットで腹筋強化

 

D1407212

 

 

①まず、浴槽に浸かります。

②両足を揃えて、湯船の中で出来る限り足の曲げ伸ばしをします。曲げた状態は、体育座りをしているようなイメージです。

③この時に、必ず腹筋を意識して曲げ伸ばしをしてください。筋肉は意識をするかしないかで不思議とつき方が違ってくるのです。

 

 

 

水圧を利用してその2:両手上げ下げダイエットで二の腕強化

 

D1407213

 

 

①両手を全てお湯の中に入れます。

②身体の前で、両手を裏返しにして、肘と肘をくっつけます。くっつけた両手を出来るだけ浴槽の深くまで沈めてから、ゆっくりと上に持ち上げるようにします。

③ポイントは、水圧を感じることです。早い動きにすると、あまり水圧を感じられないので気を付けましょう。

 

以上、お風呂に入りながら簡単に出来るダイエット方法です。今日から、あなたのバスタイムをダイエットタイムに変えてみませんか?

PAGE TOP ↑