きゅうりと糸寒天の酢の物

2014/10/19ダイエットレシピコメント(0)

R1410044トップ画像

 

 

 

生野菜にマヨネーズ、オイル系のドレッシングをかけるとカロリーが高くなりますが、酢の物は具材を酢で和えて食べるので大変ヘルシーです。酢は便秘予防に効果があり、内臓脂肪を減少させてくれます。酢を飲むのは苦手な人でも、酢の物にすれば無理なく食べられますね。具材には定番のきゅうりのほかにたんぱく質としてうす焼き卵、ヘルシー食材として糸寒天を入れました。

 

 

レシピ

【材料・2人分】

 

きゅうり・・・1本             A酢・・・・・大さじ2

パプリカ・・・1/3個            砂糖・・・・小さじ1

卵・・・・・・1個              しょうゆ・・小さじ1/3

 (卵の調味料)さとう・・小さじ1/3

        しょうゆ・少々

ハム・・・・・1枚

糸寒天・・・・5g

油・・・・・・少々

 

 

【作り方】

 

①糸寒天は水で10分程もどしてから水気をきります。

 

②きゅうり、パプリカは太めの千切りにします。

 

R1410041

 

 

③卵に調味料を入れて熱したフライパンに油をひき、うす焼き卵を作ります。焼きあがったら7mm幅に切ります。

 

④ハムは千切りにします。

⑤Aをよくまぜておきます。

⑥ボールに①~④を入れて、軽くまぜ合わせ、⑤を入れて更によくまぜます。

 

Aと具材を混ぜたところ

 

R1410042

 

 盛り付けた完成品

 

 

R1410043

 

 

 

追記

 

酢の物に入れる具材は、おうちの冷蔵庫にあるもので大丈夫です。水分の多いものは酢であえると味がぼけてしまうので避けた方が無難です。もし、使う場合は塩を振って水気をしぼるといいですよ。

PAGE TOP ↑