ダイエット中は我慢すべき!?高カロリーカフェドリンク特集

2014/11/23ドリンクコメント(0)

D1411181

 

 

「食べ物は固形物だから太りそうだけど、飲み物は液体だから太らない」と独自のルールを定めている女性が、かなり多いです。

 

具体例を挙げますと、茶碗1杯250Kcalの白米は体重増加を気にして食べないのに、1杯250Kcalのビールは気にせず何杯でも飲んでしまうという現象です。

ですが、そんなルールは意味がありません!液体でも、カロリーが高ければ太ります。

 

そこで今回は、皆さんが良く行くカフェの高カロリードリンクをご紹介します。

 

 

スターバックスコーヒー

 

「クランベリー ブリス ホワイト チョコレート フラペチーノ」(381kcal)

 

トールサイズで381kcalと、フラペチーノの中ではずば抜けてカロリーが高めです。

見た目はクリスマス感満載の可愛らしいドリンクですが、油断をしてはなりません!たっぷりのホイップクリームに、甘いホワイトモカソースとクランベリー入りのホワイトチョコレートが入っています。これは美味しさもカロリーもトップクラス・・・。

 

D1411182

 

 

タリーズ「ノエルホワイトモカ」(315kcal)

 

タリーズコーヒのシーズナルメニューにも、高カロリーなドリンクを見つけました。ホットでトールサイズのノエルホワイトモカは、315 kcalもあります。

フランスの伝統的なクリスマスのお菓子「パンデピス」をイメージしたシーズナルドリンクで、たっぷりのクリームがのっているのが高カロリーの要因。シーズナルメニューは試してみたい気持ちになりますが、要注意の1品です。

 

D1411183

 

 

エクセルシオールカフェ「ホットココア」(501kcal)

 

ココアも、意外とカロリーが高いドリンクです。市販のココアはそれほど高カロリーなイメージがないので、油断して選んでしまうと大きなショックを受けます。

カフェのココアはとても濃厚な味わいですし、ホイップクリームものっているので「隠れ高カロリードリンク」と言って良いでしょう。

 

 

以上、高カロリーなカフェドリンクをご紹介しました。

液体だからと言って油断してはいけません。どれも美味しそうなドリンクばかりなので誘惑に勝つのが大変だと思いますが、ダイエット中は甘めのドリンクは避けたほうが良いでしょう。

PAGE TOP ↑