大好物ほど高カロリー!マクドナルドのカロリー一覧

2015/01/15外食コメント(0)

D1501071

 

小腹のつもりが高カロリーに!

 

突然ですが、皆さんマクドナルドはよく行きますか?

お友達とのおしゃべりや、買い物途中の休憩など、ちょっとした時に気軽に立ち寄れて、とっても便利ですよね!そのメニューも、期間限定のバーガーがあったりスイーツがあったり、それぞれお好みのメニューもあることでしょう。

 

でも、そのほんのちょっと小腹を埋めるつもりで食べたメニューが、驚くほどに高カロリーになってしまっているかもしれません。

今回はマクドナルドで人気のメニューに限定して、カロリー一覧をご紹介します。大好きなマクドナルド、ダイエッターにとっての賢いメニュー選びを心掛けましょう!

 

 

これが人気メニューのカロリー一覧!

 

あなたの好物は入っていますか?

 

  • ・てりやきマックバーガー 509kcal
  • ・ダブルチースバーガー 484kcal
  • ・ビッグマック 557kcal
  • ・ベーコンレタスバーガー 401kcal
  • ・チーズバーガー 324kcal
  • ・ハンバーガー 275kcal
  • ・ソーセージエッグマフィン 462kcal
  • ・マックフライポテトS 249kcal
  • ・マックフライポテトM 454kcal
  • ・マックフライポテトL 571kcal
  • ・チキンマックナゲット5ピース 280kcal
  • ・ホットアップルパイ 211kcal
  • ・バーベキューソース 33kcal
  • ・マスタードソース 47kcal
  • ・コカコーラM 140kcal
  • ・アイスコーヒーM 9kcal
  • ・マックシェイクS(全種類) 209kcal前後
  • ・マックシェイクM(全種類) 約325kcal前後

 

いかがでしょうか。

これを踏まえて、てりやきマックバーガーをコカコーラのセットで頼んだ時は、「てりやきマックバーガー+ポテトM+コカコーラ」で合計1.103kcalものカロリー摂取になります。

 

30歳で平均的な体型の女性の場合、一日の基礎代謝は約1200kal程度ですので、もしもチキンマックナゲットをマスタードソースで追加しようものなら、1日の基礎代謝分はゆうに超えてしまうことになります。

 

 

賢いメニュー選びの例は?!

 

かといって、大好きなマクドナルドを断つことはしなくても大丈夫です。同じセットで食べるなら、「ハンバーガー+ポテトS+アイスコーヒー」にすれば、合計533kcalと大幅にカロリーダウンする事が出来ます。

賢いメニュー選びでダイエットを成功させて下さいね!

PAGE TOP ↑