豆腐の土佐焼き

2015/01/19ダイエットレシピコメント(0)

R1501034

 

 

和食の良さが世界に認められています。旨味の素となる鰹節を海外で作ろうという計画があり、フランス産の鰹節ができる日が近づいています。私たち日本人は昆布、鰹節を使って毎回だしをとるよりも簡単なだしの素を使いがちですが、海外の美食家は、鰹節の良さに気付いているのです。もっと鰹節を気軽に使いたいです。だしをひくのではなくまぶして使いました。鰹節のおいしさがよくわかる料理です。簡単なので一度ためしてみてください。

 

 

レシピ

 

【材料・2人分】

もめん豆腐・・1丁       A長ねぎ・・・・10g

片栗粉・・・・適量        味噌・・・・・大さじ1.5

卵・・・・・・1個        砂糖・・・・・小さじ1/2

鰹節・・・・・適量

 

 

【作り方】

 

1)豆腐は水切りをします。

 

2)Aをまぜておきます。

 

R1501031

 

3)1)を4等分にして真ん中に具材をはさめるように切りこみを入れます。

 

4)3)にAをはさみ、片栗粉をつけて、といた卵にくぐらせます。

 

R1501032

 

5)バッドに鰹節を広げ、4)を乗せ、上にも鰹節をふります。全体に鰹節がつくように手で軽く押さえます。

 

6)テフロンのフライパンをあたため油をひかずに5)を焼きます。軽くこげめがついたら完成です。

 

R1501033

 

 

追記

豆腐の中にねぎ味噌を入れました。中に入れる具材はお好みのものを入れてください。スライスチーズ、しそ、梅干しを入れても美味しく出来ます。

PAGE TOP ↑