いい加減な人の方が痩せやすい?ダイエットを挫折してしまう人の特徴とは

2015/06/09痩せない悩みコメント(0)

D1506041

 

ダイエットに何回挑戦しても挫折してしまう、そんなあなたはとっても真面目なのではありませんか?

 

ダイエットはいい加減な方が長続きする、という報告があります。ダイエットに挫折しがちな人の共通点を調べてみました。

 

 

目標が高すぎる

 

その目標は、モデルでも難しいのでは?完璧主義な人は、最初に立てる計画も完璧です。美しさをモデルやタレント目線で考えていますから、ダイエットする時も目標が高くなりがちです。

 

ダイエット成功の秘訣は、“50%の達成率を維持して行く”事だといいます。目標を高くしても、いい加減な性格の人は半分達成できれば満足してモチベーションも下がりません。しかし真面目な性格の人はそれでは挫折感を感じてリバウンドを繰り返しやすくなるそうです。

 

 

ダイエットグッズに頼りすぎる

 

高価なサプリメントやダイエット器具を購入して、それを使えば必ず痩せられると思っていませんか?

 

真面目な人は広告の成功記事を過信しがちです。人の体質は人それぞれ。サプリメントや器具の効果も違うはずです。

 

ダイエットは無理しない、焦らないでやるのがコツです。早く目標体重をクリアしようとやみくもにダイエットグッズに頼るのは止めましょう。そういった商品は新しいものが次から次へと宣伝されています。

下手するとダイエットスパイラルに巻き込まれて、無駄な出費を増やしてしまうかもしれません。

 

 

人の目を気にしすぎる

 

勉強なんて、全然していません、というガリ勉タイプ。人目を気にするタイプの人は、自分が努力している所を他人に知られるのが苦手です。そんな人は、ダイエットに挫折しやすくなるそうです。

ダイエットに付き物なのがストレス。甘い物を我慢しているとイライラも溜まりがちですよね。それでいて他人の目が気になる神経質タイプの人は、ダイエット中もイライラして途中で挫折する人が多いそうです。

「今ダイエット中なの。何か良い方法知ってる?」そう周りに聞くだけで、あなたは仲間や情報が得られるかもしれません。応援してくれる人も現れて、ダイエットも成功しやすくなるはずです。

 

いかがですか。いい加減な性格の方が、ダイエットには向くのかもしれませんね。でも「明日からやろう…」を繰り返していては、いつまでたっても痩せられませんよ!

PAGE TOP ↑