ショートケーキもカルボナーラも大丈夫!カロリーが半分になる「豆乳クリーム」が凄い

2015/08/07食材コメント(0)

D150803

 

 

見た目はとろりとしてクリームそのもの。匂いも豆特有の匂いはしません。

実はこの豆乳クリームをうまく使ってダイエットに成功した人が多数いるとか。

豆乳クリームの特徴を調べてみましょう。

 

 

カロリーが半分以下

 

普通の生クリーム200g1パックのカロリーはおよそ700カロリー程度です。しかし豆乳クリームのカロリーはわずか294カロリー。たっぷり食べても安心です。このたっぷり感が不足するからダイエットは失敗してしまうのです。

 

週に1度くらいはこの豆乳クリームをたっぷり使った料理を楽しみましょう。豆乳クリームはだしとの相性も良く、うま味増強効果が生クリームよりも上。カレーやポタージュといった普段の料理にもどんどん使って下さい。

 

 

賞味期限が長い

 

豆乳クリームは賞味期限が90日(900ml)、120日(200ml)と長いのが特徴です。慌てて使い切らなくても大丈夫。いつも冷蔵庫に保存してしておけますよね。

 

料理に使ってもチーズやバターを使わなくても濃厚クリーミーですが、ホイップクリームにしてダイエット中のご褒美スイーツにするのもおすすめです。

 

これからの季節は凍らせてシャーベットかわりに食べても美味しいでしょう。好みですこし蜂蜜を加えて作ってみて下さい。

 

 

 

美肌効果もアリ

 

豆乳クリームは大豆からできているのでイソフラボンが豊富。女性にとって大切な美肌やアンチエイジング作用もあるのです。動物脂肪から出来るクリームと違ってヘルシーで栄養価もバッチリ。ダイエット中のイライラを沈める効果にも優れています。

 

いかがですか。この豆乳クリーム。ダイエットでリバウンドしたくない人は、冷蔵庫に常備しておきましょう。

PAGE TOP ↑