簡単だけど、効果が高い!耳つぼダイエットで食欲を抑えよう

2015/09/25簡単トライコメント(0)

D150910

 

 

体中にあるツボ。この中には脂肪を燃焼させやすくするツボや、食欲を抑えるツボ、便秘を解消するツボ等、ダイエットに効果的なツボがたくさんあります。特にダイエットに最適な耳のつぼを覚えましょう。

 

耳のツボは、最初は探しにくいと思われがちですが、『1点だけを探す』と思わず、『だいたい痛む場所』という観点で探してください。とりあえず、耳を指で押す、ひっぱる、つまむだけもOK!

 

探すのが面倒という人は、耳を上から下にかけて指でマッサージしてもいいのです。そうすれば、自然といろんな耳のツボを指圧することになります。

 

 

特に効果の高いツボ:飢点

 

まずは飢点というツボを押してみましょう。耳の真ん中のあたりに山のように膨らんでいる部分があると思います。その少し下にある凹んだところが『飢点』です。このツボはその名の通り飢えを解消するという意味のツボです。食欲抑制・過食の調整のツボとして知られています。

 

食前に押す習慣をつけることで、食べ過ぎを強力にブロックします。食事の15分ぐらい前に、人さし指を左右の「飢点」にあて、1~2分間押し続けましょう。

 

 

胃の働きを調整するツボ:胃点

 

耳のなかの、真ん中にあたる場所にあるのが胃点です。耳の中央にある骨の上にあります。飢点同様、食事の前に刺激しましょう。胃の働きを整えて消化を助けたり、食べ過ぎを防止します。

 

ひとさし指や中指で、左右のツボを30秒~3分ほど押す、軽くたたくなど、刺激してください。

 

 

自律神経系などの中枢神経をコントロールするツボ:肺点

 

胃点のやや下にあるツボが肺点です。このツボは過剰な食欲や、血糖値(血液中の糖分の割合)が高くならないと満腹感を覚えないという状態を調整します。

 

胃点同様、ひとさし指や中指で、左右のツボを30秒~3分ほど押す、軽くたたくなど、刺激してみましょう。

 

いかがですか。この3つのツボを食事前に刺激すれば、食欲を抑制できます。簡単ですからぜひ習慣にして下さい。

PAGE TOP ↑