キツイ運動は必要なし!簡単「ながらダイエット」とは?

2015/10/17簡単トライコメント(0)

「運動をすればするほど、痩せるはず!」「汗をかいて、本気で努力しなければ体重は落とせない」なんて、勘違いをしている方はいらっしゃいませんか?キツイ運動をしなくても、体重は落とせます。むしろ、特別な運動もいりません。今回ご紹介するのは、「ながらダイエット」という方法です。「ながら」とは、家事をしながら・通勤しながら・座りながらの「ながら」です。ダイエットの為だけに時間を割かなくても、日常生活を送るだけで確実に痩せていく方法をご紹介します。

 

三大家事(掃除・洗濯・料理)をしながらダイエット

D1407012

 

掃除・洗濯・料理は、日常生活を送る上で欠かせないことだと思います。でも、ちょっと意識をするだけで、立派なダイエット方法になるのです。
①掃除:掃除機は、片足を上げながら。床は自らの手で雑巾がけ。窓ふきは、スクワットをしながら行う。お風呂掃除は、しこを踏むような体勢を保ちながら洗う。
②洗濯:洗濯を干す時は、ずっと爪先立ち。洗濯かごは、わざと低い位置に。
③料理:料理中は、ずっと爪先立ち。煮込んでいる間の待ち時間は、フライパンをダンベル代わりにして筋トレ。

 

通勤しながらダイエット

毎日の憂鬱な通勤時間を、ダイエットタイムに変えてみませんか?ここでは電車通勤をされている方を例に挙げてお話ししていきます。ポイントは以下の2つです。
①吊り革を持たない場合は、腹筋が鍛えられる
足を肩幅に開いて、お腹の真ん中に力を入れる。その状態で電車の揺れによって身体が動かないようにひたすら耐える。
②吊り革を持つ場合は、足の筋肉が鍛えられる
必ず吊り革を持って爪先立ちをする。周りに迷惑にならない程度に、軽めにスクワット。

 

座りながらダイエット

D1407013

 

仕事中・食事中・通勤中など、1日の中でとても多くの時間私達は座っています。そこで、座りながらでも出来るダイエット方法をご紹介します。1番効果的な方法は、座っている間ずっと両足をピンと伸ばした状態で、地面と平行になるように上げておくのです。このとき、きちんと背筋は伸ばしましょう。これによって、腹筋と背筋が強化されます。

この座り方に変えるだけで、消費カロリーに違いが出てきます!是非お試しください。

 

 

PAGE TOP ↑