ダイエット中こそ油断大敵!気を付けたい3つのイベント

2015/10/19生活コメント(0)

D1407101

 

 

 

毎日地道な運動と食事制限をコツコツ頑張っている皆さん。日々のダイエットご苦労さまです!でもそんな日々の努力の積み重ねが、瞬く間に水の泡となってしまうような楽しいイベントが一年を通して本当にたくさんありますよね。誕生日・歓送迎会はもとより、バレンタイン・ハロウィン・クリスマス・大晦日・お正月など、季節ごとのイベントもひっきりなしです!

一年に一度の特別な日だからと言って、「ダイエットなんかお休み!」と言って暴飲暴食をしてしまうと・・・絶対に後悔します!その後悔は、数日後の体重計に乗った時に訪れるでしょう。そこで今回は、ダイエット中の方が気を付けたほうが良い3つのイべントと太らないための対処法についてご説明してまいります!

 

 

 

主役だから断れない!誕生日

 

誕生日は、あなたが生まれた特別な日!だからあなたを慕うたくさんの方々がお祝いしてくれるでしょう。その時に、たくさんの御馳走やお酒、ケーキを食べることになると思います。でも、ダイエット中はその後うまく軌道修正出来る範囲内で飲み食いすることをおすすめします。ダイエット中であれば、普通のケーキではなく「アイスケーキ」にして貰ってはいかがでしょう?アメリカでは、誕生日にアイスケーキは一般的ですよ~!また、プレゼントをエステの無料券にするなど、工夫してみて下さい。

 

 

 

クリスマスだって、太らないメニューに出来ます

 

D1407102

 

 

クリスマスに食べるチキンですが、日本では鶏のモモ肉を素揚げしたり、某ファーストフード店のチキンが食べられることが多いですよね。でも、本当は七面鳥(ターキー)を食べるのがクリスマスの習慣です。ターキーは、高たんぱく低カロリーの肉なのでダイエットには最適です。ですから日本式のクリスマスではなく、より本場に近づけて気分を盛り上げて、ついでにダイエットもしちゃいましょう。

 

 

 

お正月は寝正月にしない

 

D1407103

 

 

「お正月はスポーツジムもお休みだから、私もお休み~」などと言って、お正月を寝正月にするのは止めましょう。初詣や初売りなど積極的に外に出向いて、身体を動かすようにしてください。また「お餅は太るもと」ですから、自分で1日○個と決めて食べるようにしましょう。

 

PAGE TOP ↑