茄子のカラフル煮もの

2015/11/03ダイエットレシピコメント(0)

R1410024トップ画像

 

 

 

茄子料理というと、茄子のてんぷら、麻婆茄子などが思い浮かびますが、煮物にして食べるという人は少ないのではないでしょうか。煮ることで意外なおいしさを発見しますよ。茄子が煮汁をしっかり吸ってくれるので、味がしみておいしい煮ものに仕上がります。茄子は低カロリーで食物繊維をバランスよく含んでいて、食物繊維は便秘の予防に効果があり肥満を防ぎます。たくさん作ってたっぷりと食べてみて下さい。

 

 

レシピ

【材料・2人分】

なす・・・・2本            Aだし汁・・・250cc

人参・・・・30g            さとう・・・小さじ1

生姜・・・・10g            酒・・・・・小さじ1

トマト・・・70g            しょうゆ・・小さじ1.5

枝豆(冷凍)・20粒

 

 

【作り方】

 

①なすはへたをとりピーラーで皮をむき、たて半分に切ってからななめ切りにします。水につけてアクをとります。

 

R1410021

 

 

②人参は1㎝角に切り、生姜はあらみじん切りにします。

 

③トマトは種の部分をスプーンですくって取り除いてから(使いません)1㎝角に切ります。

 

④枝豆は流水で解凍して、豆をさやから出しておきます。

 

⑤鍋にAを入れて煮立たせ、水切りしたなすと②を入れて煮ます。そのまま冷ましておきます。

 

R1410022

 

 

⑥お皿に⑤を盛りつけ、③、④を上に飾ります。

 

R1410023

 

 

 

追記

 

なすを煮た後、冷ますことで味がしみておいしくなります。トッピング用にトマトと枝豆を使いましたが、万能ねぎ、かつおぶしでもおいしいですよ。

PAGE TOP ↑