プレミール(食前)習慣を身につけてダイエットを制す!

2015/11/13食事方法コメント(0)

D1410011

 

 

 

プレミールを英語で表すと「pre meal」となり、日本語では「食事の前」という意味になります。実は最近、プレミール(食前)習慣がダイエットに敏感な女性モデルや若い女性の間で話題になっているのです!

ダイエット中は、食事のメニューを気にしたり、極力食べる量を減らそうと我慢をしがちですが、食前に行うダイエットである「プレミール習慣」は少し違った方法です。

ネーミング通り、食事内容よりも、食事をする前の行動を重視しているのです☆

そこで今回は、今日からすぐに始められるプレミール習慣をご紹介します。

 

 

 

プレミール習慣1、栄養たっぷり!手作りグリーンスムージーで満腹感をゲット

 

D1410012

 

 

食べたいものを我慢するのではなく、自然と食べる量を減らす方がストレスは溜まりません。

そこでオススメするのが、食事の前に手作りのグリーンスムージーを飲む習慣です。

市販の野菜ジュースは、砂糖や糖質の量が気になる場合があります。

けれども手作りのグリーンスムージーなら、砂糖を入れずにオリジナルの味を作ることができます。さらに、野菜や果物の食物繊維・酵素・ビタミンがたっぷりとれるので栄養価も満腹感もアップするでしょう。

食前にグリーンスムージーを飲むことで、自然と食欲が抑えられるというメリットがあります。

 

 

プレミール習慣2、ホット豆乳ココアを飲む

 

食前に甘いドリンクを飲むの?と驚かれる方もいるでしょう。けれど、食事の前に飲むからこそ効果があるのです。

温かくて甘いドリンクは、飲むだけで心を落ち着かせ、空腹時のイライラや食べ過ぎを抑えてくれます。また、豆乳には脂肪の吸収を抑える効果もあるのでオススメです。

 

豆乳に含まれる良質のたんぱく質は、基礎代謝をアップさせて痩せやすくなるのです。

しかも、豆乳は飲むだけでお腹に溜まるので、無理なく食べる量を減らす事も出来ます。

お腹が空いた時にはすぐに食事をするのではなく、ゆっくりとホット豆乳ココアを飲んで胃と心を落ち着かせましょう。

 

 

プレミール習慣3、夕食前のお風呂で暴飲暴食を防止する

 

D1410013

 

 

夕食の後にお風呂に入る習慣がある方は、ぜひ「夕食の前に入浴する習慣」に変えてみませんか?

なぜなら、夕食前の入浴は食欲を抑える効果があるからです。

入浴をすると、1日の疲れがとれて心身ともにリラックス状態になります。心が落ち着くので、暴飲暴食を防止することが出来るのです。

 

加えて内臓の働きも、入浴に大きく関係しています。

身体の表面の血流は良くなるのでポカポカしてきますが、身体の内部の血流は減ってしまうので、内臓の働きは低下してしまうのです。よって、胃腸の動きも鈍くなるので食欲が低下するという仕組みです。

これなら自然と食欲が減るので、ダイエットによるストレスを感じることはありませんね。

PAGE TOP ↑